バクテリアセラピー:PCP丸の内デンタルクリニック。

L.ロイテリ菌による口内菌の管理

歯科・PCP丸の内デンタルクリニック


バクテリアセラピー

バクテリアセラピーイメージ

バクテリアセラピーイメージ

予防医学の先進国からやってきたバクテリアセラピー、口内菌の管理を始めませんか?

このようなお悩みはありませんか?

  • お口がベタベタする
  • 歯肉から血がでる
  • 歯肉が腫れやすい
  • 歯が動く
  • 虫歯になりやすい
  • 便秘や下痢が続いている
  • 風邪をひきやすい
  • 口臭がきになる

それらは体の中の菌のバランスがくずれているせいかもしれません。ヒト母乳由来の善玉菌(L.ロイテリ菌)をとる事で、体質の改善をしてみませんか?

バクテリアセラピーとは

ヨーロッパで新しく誕生した予防医学で、すぐれた善玉菌を摂取する事により、体の中にいる菌のバランスを変え、体質を変えていく細菌療法の事をいいます。世界63か国と地域の医療機関に導入されています。

もともとヒトの体に住んでいる善玉菌を摂取して頂きますので、副作用などの体に害を与える事のない、体に優しい治療法です。通常の歯科治療やメンテナンスに加えて、善玉菌(L.ロイテリ菌)を摂取して頂くだけで、お口や体全体が健康になっていきます。

L.ロイテリ菌とは

L.ロイテリ菌

ヒトの母乳・口腔由来の乳酸菌です。

天然の抗菌物質を産生すると同時に、ヒト免疫システムの調整を行いながら、さまざまな疾患の予防・治療に働きかけます。

菌のタイプは大きく分けると3タイプ。

  1. 体の為になる「善玉菌」
  2. 体に有害な「悪玉菌」
  3. どちらでもなく体調が悪くなると有害になることもある「日和見菌」

この3種類の菌のバランスこそが健康を維持する為の要となります。「善玉菌」が多く住んでいる口内環境だと「悪玉菌」(病原菌)は増えにくくなります。「善玉菌」優勢の口内菌質を作りましょう~。

バクテリアセラピーで期待できる事

バクテリアセラピーにより、治療の繰り返しがなくなる事が期待できますが、歯垢・歯石・着色などが付着しなくなるわけではありません。定期健診やクリーニング(PMTC)と合わせて行う事で、相乗効果が期待できます。

バクテリアセラピー:
PCP丸の内デンタルクリニック
(千代田区丸の内の歯科医院・歯医者さん、東京駅 八重洲南口 徒歩1分)